盛り上がること間違いなし!教室でも楽しめるホームルームのおすすめの過ごし方【高校生向けレクリエーション】

学校では1週間に1時間、各クラスで自由に割り振られた時間があります。

大抵の場合その時間で集会や防災訓練、進路の研究などのプチ行事が入るのですが、月に1回くらいは自由な時間があります。

担任の先生

来週のホームルームなにしよう…。ネタがないな…。自習でいいかな…。

ホームルーム委員の生徒

ホームルームの企画を考えないといけないけど、教室でみんなが楽しめるレクリエーションってなにがあるんだろう??ネタが思いつかない…。

自習ももちろんOK!特にテスト前はそうすべきですが、たまには生徒同士の交流の機会にも活用してほしいものです。

今回はそんな悩める担任の先生、生徒のために、私が3年間高校生の担任をやってきて、うまくいったレクリエーションのいくつかをおすすめします。

この記事はこんな人におすすめ
  • ホームルームで行うことを見つけたい担任の先生、生徒
  • 教室でできるレクリエーションが知りたい人
  • 全員が楽しめるレクリエーションが知りたい人
  • 高校生でも楽しめるレクリエーションが知りたい人

(スポンサーリンク)

目次

ホームルームで行うレクリエーションを選ぶ基準

「レクリエーション」と一言で言ってもたくさんあります。

その中で私は以下の点が抑えられているかを大切にしています。

ここがポイント!
  • 教室でできること
  • 低コストでできること
  • クラス全員が参加出来ること
  • 生徒同士で協力、交流ができること

これから紹介するレクリエーションは、上記の点がクリアできているものです。

また、今回の記事で紹介する具体的な時間は、実際に私が50分の授業時間で行ってみてちょうどいいと思った時間ですのでご安心を。

なんでもバスケット

フルーツバスケットに似たゲームです。

けっこう有名で生徒もおそらく知っているはずなので、詳しいルールは省略します。

詳細はこちらの記事を。

盛り上がり度
微妙
盛り上がる!
準備にかかる時間
大変
すぐできる
おすすめ度
微妙
おすすめ!
準備するもの

参加人数より1つ減らした数の椅子

ルールも簡単ですし、何より担任は何もしなくても生徒は楽しんでくれます。

特徴
  • 一部の生徒だけで盛り上がるような内輪ネタは言わないようにさせる
  • はしゃぎすぎて窓や壁に激突しないか心配
  • 50分ずっとはできない(マンネリ化&ネタ切れ)
ぺぬい

これだけを50分もやるとさすがに飽きてくるので、別のことをして30分くらい余ったな…、ってときにおすすめです。

ペーパータワー

準備が面倒…

明日やらないといけないのになにも準備してない…

そんなときにおすすめです。

盛り上がり度
微妙
盛り上がる!
準備にかかる時間
大変
すぐできる
おすすめ度
微妙
おすすめ!
準備するもの
  • A4用紙(わら半紙は薄いので✕、そこそこの厚さがある紙)
  • タイマー(時間を計る)
  • メジャー(計測用)

準備はたったこれだけ!

まず授業の最初の5分程度を使ってルール説明をします。

あらかじめ用意しておいたスライドがあるので、これを用いて説明をしましょう。

ペーパータワー

シンプル・イズ・ベストです。

ペーパータワー

手を離しても自立してくれるタワーを作ります。

ペーパータワー

やっていいことと悪いことをはっきりさせておくことで、後で不満がでることを防ぎます。

ペーパータワー

まずは紙1枚を使って作戦タイムを5分行います。

4月にやるならお互いのことをよく知らないかもしれないので、自己紹介からさせましょう。

作戦タイムでは5分の中でいかに効率よく、分担して作業できるかを話し合わせます。

計測が終わったらグループでよかったこと、反省点、次どうすればもっとよくなるか、勝ち負けよりもチームワークよくできたかなどを確認できるとよいです。

この部分は高校生には必要ないかな?と思ってやりませんでしたが、小学生対象ではよいと思います。

特徴
  • 暑い時期はおすすめしない(窓を開けていたりエアコンがついていたりすると風で倒れるから)
  • 雨の日もおすすめしない(湿度が高くなって紙がしけるから)
ぺぬい

1回だけだと時間が余りがちなので、2回戦は紙を20枚でやらせるとさらに創意工夫の余地が見られます。

マシュマロタワー

マシュマロタワー

パスタで高さをつくり、いかにマシュマロを高い位置におけるかを競うレクリエーションです。

マシュマロ・チャレンジともいいますが、詳しく紹介している記事もあります。

盛り上がり度
微妙
盛り上がる!
準備にかかる時間
大変
すぐできる
おすすめ度
微妙
おすすめ!
準備するもの(グループごと)
  • マシュマロ 1個
  • パスタ 20本(太さは1.9mmがベスト)
  • マスキングテープ 90cm
  • 麻ひも 90cm
  • はさみ 1本
  • A4トレー(上記のものをグループごとに分ける用)
準備するもの(その他)
  • タイマー(時間を計る)
  • メジャー(計測用)

見て分かる通り、けっこう準備が大変です。

しかもレクリエーションを行う当日にけっこうな時間をかけて仕分けをしないといけません。

7時限目に行うなら前の時間の6時限目は空けておかないと間に合わないレベルです。

こちらも生徒に見せる用のスライドがあるので、よければご活用下さい。

マシュマロタワー

これらは100均で買えるA4トレーに入れておくと、持ち運びと片付けが簡単になります。

マシュマロタワー

土台にするのは床でもテーブルでもどちらでもいいと思います。

テーブルから行うと作業はしやすい反面、天井に到達したらそれ以上いけなくなるので、

ぺぬい

自信があるグループは床からやればいいんじゃない?

とでも言えば、グループでどうするかを話すきっかけになります。

マシュマロタワー

4つ目の説明をした瞬間に笑いが起こるはずです。(きっとそう)

マシュマロタワー

ひもとテープをどう使うかがポイントです。

マシュマロタワー

50分の授業時間を想定していますが、最初の説明と計測でけっこうな時間がかかるのでこれくらいがベストです。

実際に生徒作った作品
ぺぬい

準備が大変なので気軽にはできませんが、その分盛り上がるので個人的にはおすすめです!

新聞ちぎり

新聞ちぎり

制限時間を決めて、新聞を破ることなくどれだけ長くできるかを競います。

幼稚園児向けのゲームとして紹介されていますが、高校生でも盛り上がりますよ!

盛り上がり度
微妙
盛り上がる!
準備にかかる時間
大変
すぐできる
おすすめ度
微妙
おすすめ!
準備するもの
  • 新聞紙(グループに1枚)
  • タイマー(時間を計る)

クラスを3~4人のグループに分けます。

グループにすることで四隅からそれぞれちぎるなどの協力ができます。

特徴
  • 勘違いを防ぐために制限時間内に「並べるまで」行うと指示する。
  • 実際にやってみた感覚では、10分だと短すぎるので最低20分は欲しい。
ぺぬい

新聞紙も1日分あれば余裕で足りますし、最初の指示だけしっかりすればすぐにできますよ!

席替えをかけたレク

盛り上がり度
微妙
盛り上がる!

席替えは生徒にとっては一大イベント!その分めちゃくちゃ盛り上がります。

こちらの記事がとてもおすすめなので、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
高校生でも大盛り上がり!?楽しい・面白い・公平の三拍子が揃った席替えの方法【席替えビンゴ】 こんにちは!ぺぬいです。 学級担任をしていると、定期的に席替えをする必要があります。 基本は1ヶ月に1回程度でしょうか? 席替えは生徒にとっては一大イベント! ...

まとめ【クラス仲がいいことにデメリットはない】

1クラスには40人近くの生徒がいます。その40人近くいる全員と仲良くすることは難しいでしょう。

それでも最低1年授業や行事で近く関わることになるメンバーなので、レクリエーションを通して喋ったことのない人と少しでも話すきっかけになればと考えています。

もちろんそういうことが好きじゃない生徒もいるので、担当するクラスの実情に応じてルールを変えたり、参考にしたりしてもらえばと思います。

パスワード付きブログは

公式LINE登録者限定!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次